Pocket

K10マイクロアーキテクチャによるデスクトップ向けマルチコアCPUシリーズ。
Phenom II X6には、TDPの枠内で、一部のコアを自動的にクロックアップさせる「AMD Turbo CORE Technology」を搭載。
CPUソケットは、AM3(一部AM2+)を採用。
Black Editionは、クロック倍率可変モデル。

シリーズCPUには、2コア(×2)、3コア(×3)、4コア(×4)、6コア(×6)の製品がラインナップされている。

それぞれの情報は以下の通り。

Phenom II ×6(Thuban)
・コア数
   6
・キャッシュ
   L2:512KB×6
   L3:6MB
・TDP
   125W(1055Tには95Wもあり)
・システムバス
   4000MHz
・ソケット
   AM3
・プロセス
   45nm
・プロセッサ・ナンバー:動作クロック
   1090T Black Edition:3.2GHz
   1055T:2.8GHz

Phenom II ×4(Deneb)
・コア数
   4
・キャッシュ
   L2:512KB×4
   L3:6MB(800シリーズは4MB)
・TDP
   95W(965BlackEditionはC2(注)で140W、C3(注)は125W、955BlackEdition、945、940BlackEdition、920は125W、905e、900e、910eは65W)
   (注)C2、C3はリビジョン(Revision)。
・システムバス
   4000MHz(920、940は3600MHz)
・ソケット
   AM3(920、940はAM2+)
・プロセス
   45nm
・プロセッサ・ナンバー:動作クロック
   965 Black Edition:3.4GHz
   955 Black Edition:3.2GHz
   945:3.0GHz
   940:3.0GHz
   925:2.8GHz
   920:2.8GHz
   910:2.6GHz
   910e:2.6GHz
   905e:2.5GHz
   900e:2.4GHz
   820:2.8GHz
   810:2.6GHz
   805:2.5GHz

Phenom II ×3(Heka)
・コア数
   3
・キャッシュ
   L2:512KB×3
   L3:6MB
・TDP
   95W(705e、700eは65W)
・システムバス
   4000MHz
・ソケット
   AM3
・プロセス
   45nm
・プロセッサ・ナンバー:動作クロック
   720 Black Edition:2.8GHz
   710:2.6GHz
   705e:2.5GHz
   700e:2.4GHz

Phenom II ×2(Callisto)
・コア数
   2
・キャッシュ
   L2:512KB×2
   L3:6MB
・TDP
   80W
・システムバス
   4000MHz
・ソケット
   AM3
・プロセス
   45nm
・プロセッサ・ナンバー:動作クロック
   555:3.2GHz
   550 Black Edition:3.1GHz
   550:3.1GHz
   545:3.0GHz